(財)生涯学習開発財団          認定コーチ           CTC認定プロコーチ     CTCインストラクター    サンタフェNLP発達心理学協会NLPプラクティショナー


by minxpipi

CHP北海道シンポジウム

気持ちの良い秋晴れの今日、CHP北海道シンポジウムが開催されました。
d0124836_2137272.jpg

今回は元日本ハムヘッドコーチの「白井一幸氏」と
CHP研究会代表の「諸井英徳先生」の講演の後、ディスカッション形式で質疑応答が行われました。

白井さんのお話を聴くのはこれで4度目になりますが
今回、もっとも感動しました。

選手への指導体制を「指示命令恫喝型」から「コーチング型」へ
それは野球界では非常に難しく、周りからの批判を受けながらも
選手の「このチームなら楽しくやれるんだ」という声に励まされ
一貫してブレることなく貫かれた姿勢。

「全力」で取り組んでいるかどうかの線引きをし
叱る時には徹底的に厳しくするという
深い愛情。

この二つをとても大切にしていらっしゃることが伝わってきて
共感しまくりでした。

それから、「メンタルコーチング」にも書かれていましたが
「自己との対話」の質について。
自分に「どっちにする?」と、問うということ。

自己との対話の質を高めることは、コミュニケーションにおいても重要なポイントのひとつです。
なぜならコミュニケーションというと、他者とのことについて考えがちですが
それらも実は「自分」とのコミュニケーションが大元だからです。

終了後はイタリアンのお店で懇親会へ
d0124836_21542039.jpg

白井さんも引き続きお付き合いしてくださいました。
そしてそれだけではなく
30数名の参加者のテーブルをひとつひとつ回って下さり
全員とのコミュニケーションを丁寧にとって下さる姿にまた感動。

実りの秋に素晴らしい一日を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。
[PR]
by minxpipi | 2009-10-04 22:06 | セミナー