(財)生涯学習開発財団          認定コーチ           CTC認定プロコーチ     CTCインストラクター    サンタフェNLP発達心理学協会NLPプラクティショナー


by minxpipi

インサイドアウト

先日「経営者・リーダーのための経営セミナー」を受講してきました。

経営セミナーといっても
難しく理論や戦略を与えられるものではなく
むしろ、ディスカッションを通じて自身を見つめ直し、内側から答えを探るようなものでした。

まさに「インサイドアウト(すべての変化は内側から起こる)」です。
インサイドアウトは、私が学んだCTCでも
また、私自身も大切にしている考えです。


経営に関して深く考える機会に
あることを思い出しておりました。

20代の終わり、夫の開業に伴い私自身も
過去に無いさまざまな経験をさせてもらいました。

経営に携わる一方で、私自身がそれまで積み上げてきたキャリアを日々活かせていたことが
当時の原動力になっていたように思い返しています。
とにかく毎日必死で働いて、気がつけば季節も変わっているような日々でした。

ある時、スタッフについて
コンサルタントの方にこう注意されたことがありました。
「○○さん、スタッフは家族じゃないんですから。」と。

その時、「そんなことわかってる!わかってるけど・・・」と心の中で思うばかりで
知識や度胸、表現力もない私は反論することも出来ずにおりました。
けれども、なにかしっくりこない・・・納得できてない思いがあったため
今もこうして記憶に残っているのだと思います。

今思い返すと、当時コンサルの方は「IQ的」発言で
私が伝えたかったことは「EQ的」だったのだろうと推測します。

そしてまた私の場合、こんな経験から「持論」というものが形成されていくのでしょう。

スタッフは当社にとって大事な宝だと思っています。
だからこそ、お互いに技能や心を磨き合うことが出来ます。
社会的立場の違いはあっても、人間として「対等」であることを忘れたくありません。

そしてこの思いを大切にし、実際の行動に移せていること
これこそが「インサイドアウト」だと思う毎日です。
[PR]
by minxpipi | 2008-09-03 19:28 | 自分