(財)生涯学習開発財団          認定コーチ           CTC認定プロコーチ     CTCインストラクター    サンタフェNLP発達心理学協会NLPプラクティショナー


by minxpipi

バランス

先日、ある講演を聴いてきました。
その内容は、「食」から始まり
かけがえのない「いのち」について
その「いのち」のバトンについて
自分を「癒す」ことについて
シンプルだけれど大事なことを
丁寧に話される講演でした。
「エンパワメント」や「自己信頼」を大事に伝えたいと願っている私にとって、共感する場面が多々ありました。

最近私が思うことは
かけがえのないたったひとつのいのちだとして
それを、生き生きとさせることが出来るのも自分なら
それを、すり減らすように生き辛くするのも自分なのだと・・・

数多くある講演で
伝えられる言葉の根底には同じ思いがある
「自分を大切にしよう」
「自分を輝かせよう」
「自分を信じよう」など

流行りの歌にも歌われ
多くの人が支持しているのだから
本当は皆知っているはず
本当は皆願っているはず
それでもそれらを大事に出来ない場面や
周りの評価などの経験を通して

忘れ去られてしまう
そんな思いを感じることすら忘れてしまう
そういったことが
人々に起こっているのかなぁと思うとき

あり方を伝えることで「思い出してもらう」
やり方を伝えることで「あり方を大事にしてもらう」ことに繋がるはず

両方をバランスよく伝えるために
自分に出来ることは何か
日々思いめぐらせている今日この頃です。
[PR]
by minxpipi | 2009-06-05 20:56 | セミナー