(財)生涯学習開発財団          認定コーチ           CTC認定プロコーチ     CTCインストラクター    サンタフェNLP発達心理学協会NLPプラクティショナー


by minxpipi

<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

エンパワーメント

今日は札幌で、ヘルスプロモーションセミナーを行ってきました。
参加者は、札幌市内の3歯科医院の院長およびスタッフの方々です。

参加者の皆さんは、日曜日の午前中にも関わらず
自分の休みの時間を削ってまで出席していただいて
さらに、私の問いかけにも意欲的に発言されておりました。

みなさんお一人お一人に、素晴らしい内なるパワーを持っていらっしゃるなと感じました。

今日私がお伝えした中で「エンパワーメント理論」というものがありました。
このことは、ヘルスプロモーションに取り組むためにも
人生をより楽しく力強く生きていくためにも必要だと考えられているものですので
かなり詳しくお話ししました。

エンパワーメント理論とは
・人間全員、生まれもったパワーがあって
・その人には個性があって、その人らしさがあって
・その人のパワー、内なるパワーで動いていい
・その人はその人の意志で自分の人生を切り開く自由と権利を持っている

というものです。

私もコーチングを学んでから知った理論なのですが
自分をとても力づけてくれると同時に
相手にもまた、内なるパワーがあるという前提で接することが
当たり前にできるようになりました。

今日ご参加の方々の感想の中にも
エンパワーメントについてのものが多くありました。
そして
「このエンパワーメント理論を取り入れていれば、今の日本よりもっと良い日本になっていたと思います!」
というご感想もありました。

皆さんのご感想を伺うことができて
この「エンパワーメント」について
これからもお伝えしていくことも
私自身のライフワークに取り入れていきたいと考えさせられました。

ご参加の皆さんと貴重な時間を一緒に過ごさせていただき、こうしてコミュニケーションをとれたことに、心から感謝します。
ありがとうございました。網走 コーチング CHP 歯科 北海道 札幌
[PR]
by minxpipi | 2008-03-30 19:03 | セミナー
今日は少人数の「ヘルスプロモーションセミナー」を行ってきました。

初めて見聞きする言葉に
参加者のみなさんがどう反応しているか
様子を見ながら進行していたのですが

最後に感想を聞いてみると
みなさん前向きにとらえ、ご理解いただけたようでした。

来週は札幌で行います。
参加者は初めてお会いする方が多く
どんな方々と時間を共有できるのかも、楽しみの一つです。CHP研究会 網走 コーチング 歯科
[PR]
by minxpipi | 2008-03-22 20:04 | セミナー

承認

100を超えるコーチングスキルの中でも
重要とされる「承認」。

本日コーチングセッションで
「やる気がでないので、どうにかしたい」という取り組みがありました。
結果的には良い方向へ進み終了したのですが
その中で
やる気が出る条件はどんなものか聞いてみると
「やっぱ上司に褒められることですよ~」

おぉ~。

様々な場面で、管理職・経営者の方々に伝えられてきている「承認」の中でも
「結果承認」(やった結果が良いときだけ褒める)
の難しさをとても詳しく聞かせてもらえました。

上司は、最初は褒めてくれてたのに、最近はさっぱり褒めてくれない。
しかもトーンダウンしてる。
最初よりフレッシュさがない。
こんなに頑張ってやってるのに、当たり前に思われているように感じる。

せっかく「褒める」ことを伝えていても
前回よりもっと激しく褒めないと効力が出なくなる場合があるのが
この「結果承認」です。

これが「事実承認」(相手がしている事実を伝える)に+して
「Iメッセージ」(そのことで感じた自分の今の気持ち)があれば
どう変わったのだろうか?

相手に真っ直ぐに伝わる言葉で伝えることが
お互いにとって、より力強いのだろう
ということを教えてくれたセッションでした。

(でも・・・トーンダウンしているにせよ、褒めてくれる上司って素敵だと個人的には思いました。。)網走 コーチング
[PR]
by minxpipi | 2008-03-11 23:48 | コーチング
先週末は札幌で「日本ファシリテーション協会」主催の
「ファシリテーション基礎講座」を受講してきました。

ファシリテーターの基本的な考え方から実際のスキルまで
一日びっしりと学んできました。

中立的な立場でチームのプロセスを管理し
チームワークを引き出し
そのチームの成果が最大となるように支援するのが
ファシリテーターであるということを
実際のワークを通して知ることができ、興味を持って取り組むことが出来ました。

また、会議を可視化することの重要性にも気づかされました。

そして、ファシリテーターにもコーチングの要素が多々含まれていて
コミュニケーションの大切さを再確認できた一日でした。
[PR]
by minxpipi | 2008-03-03 23:22 | セミナー