(財)生涯学習開発財団          認定コーチ           CTC認定プロコーチ     CTCインストラクター    サンタフェNLP発達心理学協会NLPプラクティショナー


by minxpipi

<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

先週は、DUS社様からのご依頼で
デンタルスタッフさん向けのセミナーを釧路市内のホテルで開催してまいりました。
d0124836_223786.jpg


例年、コミュニケーションやコーチングなどのセミナーを開催しておられ
今年もぜひ多くの皆さんに参加していただき、とにかく楽しんでもらいたいとの
熱い思いを受けて、1時間お話しさせていただきました。

事前のお申込みは80名ほどだったようですが
当日は100名様近くの方々が
お仕事帰りに駆けつけてくださいました。

日頃、来院者の方のために一生懸命業務に当たられている皆様に
お伝えしたいことは山ほどあったのですが
1時間と言う短い時間でしたので
ごく一部にポイントを絞ってお伝えしました。

そしてパワーポイントの最後の一枚は
参加してくださったみなさんへのプレゼントの思いを込めて
ちょっと心が和むものを用意したのですが
これがみなさんにとても喜んでいただけて
温かい雰囲気で終了することができました。
d0124836_22381943.jpg

参加してくださった皆さんが
より楽しくコミュニケーションを取っていただければ
心から嬉しく思います。

終了後、熱心に質問しに来てくださった方もいらっしゃいました。
d0124836_22391196.jpg

PCも片づけて、さぁ帰ろうと思ったら
会場の照明や音響の担当をしてくださったホテルの方が
「先生のおっしゃる通りだと思いました!僕も頑張ります!」
と声をかけて下さり
思わず握手しました~!

ご自分の可能性を信じて
ご自分で選んだ仕事を
主体的に
どうぞ楽しくお仕事に取り組んで下さいね!

心から応援しています。

今回、アシスタントでご協力いただいたGさん、ありがとうございました。
[PR]
by minxpipi | 2009-02-11 22:45 | セミナー

聴いてもらうこと

以前、クライアントさんからこんなことをお話しいただきました。

「これまでの自分は、周りの人にイライラすることがとても多かったんです。なんでそうなるの~むかつくわ~っ!という感じで、とにかくすぐにイラッとしてました。それがコーチングを受けてからイライラしなくなったんです。」

私はコーチとして
「イライラしない方法」を伝えることも
「イライラの原因」などを掘り下げたセッションをしたこともありませんでした。

どんなところでそう感じるかは
「話しながら気づく」というまさに「オートクライン」です。

コーチに話を十分に聴いてもらうことで
自分が何かの感情をもつには、なんらかの背景があることに気がついた
自分にもこんなに話したいことがあるのだから
今目の前にいる相手にも、そうなったなりの原因がなにかあるはずだ

そう思えるようになり、反応的にイライラするよりも
まずは相手の話を聴いてあげたくなったのだそうです。

コーチの私も学ばせていただいています。
ありがとうございます。
[PR]
by minxpipi | 2009-02-02 00:59 | コーチング