(財)生涯学習開発財団          認定コーチ           CTC認定プロコーチ     CTCインストラクター    サンタフェNLP発達心理学協会NLPプラクティショナー


by minxpipi

新入社員研修

先日、今年の春晴れて入社されたみなさま向けに
ビジネスマナー研修を行ってまいりました。
d0124836_13472938.jpg

一階には新聞がずらりと並んでいます。
d0124836_13495311.jpg

さすが新入社員さんたちは
希望に満ちあふれたきらきらした眼差しを向けてくださいます。
そのまっすぐな瞳に応えるべく、講師の私も真剣に、心をこめてお伝えしました。

ご自身の持つ素晴らしい力を存分に発揮できるよう
是非、思いやりのビジネスマナーを身につけてくださいね!

みなさんのこれからのご活躍、心から応援しています!
[PR]
# by minxpipi | 2009-04-14 13:55 | セミナー

どう見るか

最近特に感じていることは
「相手をどう見ているか」ということについて。

アサーティブネスの学びを深く進めるにつれて
このシンプルなことがいかに重要かが分かってきました。

コーチとして相手と関わっている場合
当然、相手の可能性や存在も含めて100%信じて
その人がなりたい姿になれるよう
十分に力を発揮できるようにサポートしています。

では日々のコミュニケーションではどうだろうと考えたとき
相手をどう見ているか?



例えば、フィードバックをもらいたい相手とは自分にとってどんな存在かと考えてみると
私にとっては「自分を肯定的に見てくれている人」なのかもしれないと思いました。

自分を肯定的に見てくれている人からもらうのであれば
例え私自身にまだ成長の余地がある未熟な部分に関してコメントをもらったとしても
ありがたく受け止められると思うのです。
逆に、肯定的に見られていない人からの言葉は
消化するのに時間がかかります。

しかもこの「肯定的に見てくれているかどうか」は主観であり体感であり
言語化するのが難しいのですが・・・
人ってこの辺りを、かなり敏感に感じ取るものだと思うのです。

自分が関われる人には限りがあります。
だからこそ、関われた方には肯定的な視線で関わりたいと思います。

あなたがフィードバックをもらいたい人は誰ですか?
[PR]
# by minxpipi | 2009-04-01 18:17 | コーチング

次のステージへ

久しぶりのアップになってしまいました。

この3月も様々な貴重な経験をしました。

そのひとつがコーチング講座の終了。

最終日もいつもと同じように会場セッティングから始めて
d0124836_2093075.jpg

仲間を待ちます。

最終回はみなさんへ感謝の気持ちも込めて「自己信頼を高める」ことを中心とした講座としました。

講座終了後には、受講者の皆さんがお食事会を企画して下さり
美味しいイタリアンと、「思い」を共有するという、有意義で和やかなひと時を過ごすことができました。
d0124836_20155524.jpg

おしゃべりに夢中で1品目しか撮影してません(笑)

そして、みなさんから素敵な記念品をいただきました。
d0124836_20164811.jpg

お1人ずつからのメッセージカードと写真のアルバムです。

何よりも嬉しいプレゼントを頂いて胸がいっぱいでした。

それぞれが
それぞれの思いを持ち
お互いを称えつつ
次のステージへ進みます。

大切な仲間との出会いに心から感謝します。

ありがとう!
[PR]
# by minxpipi | 2009-03-30 20:23 | セミナー
昨年春から釧路にて開講しておりました「コーチング講座」ですが
講師の私の事務所移転により、残念ながら今月で閉講することになりました。

3か月1クールで行ってまいりましたが
春から継続して受講して下さっている方も多く
共に安全で、エネルギーに満ちた場を作ってくださったことに
深く感謝いたします。

私がこの講座で主に大切にしてきたことは
お1人お1人が講座を通して受け取ったこと、それにたいしてどう感じているかということ

スキルだけを上手く扱えるようになるのではなく、「スタンス」を十分に理解していただけるようなプログラムにすること
理論だけにとどまらず、具体的事例や実体験も交え楽しい時間にすること

そして、全員が対等であること

全ての回において、私自身学びがあり
エネルギーの満ちた時間を過ごすことができたこと
それを受講生の皆さんと分かち合えたこと
心から感謝します。

いよいよ明日は最後の講座です。
いつも通り、楽しく、誠実に、熱意を持ってお伝えしてまいります。
[PR]
# by minxpipi | 2009-03-16 21:30 | セミナー

感性

先日、最近仲良しになった友人と美術館へ行き
様々なアートに触れてきました。

そこには非日常的な表現が溢れていて
私自身、最近感じていなかった自分の感性に触れた瞬間でした。

一枚の絵画から
感じ取ることは人それぞれで
自分が感じたこと自体にも
そこが見えた自分とは?
などと考え始めると
内なる対話が尽きることなく行われます。

そして
自分がそう感じたこと自体を
「ほぉ~」と肯定的に受け止めることも
楽しんでやってみました。

私ってこういうものを見てこう感じるのか~ほぉ~っと
Yes,andのスタンスで♪

そうすると
自分以外の人が
自分と違うように感じ取っていることも
同じスタンスで「ほぉ~」と受け止めることが簡単になります。

人は違って当たり前ですものね。
[PR]
# by minxpipi | 2009-03-01 19:20 | 自分
先週は、DUS社様からのご依頼で
デンタルスタッフさん向けのセミナーを釧路市内のホテルで開催してまいりました。
d0124836_223786.jpg


例年、コミュニケーションやコーチングなどのセミナーを開催しておられ
今年もぜひ多くの皆さんに参加していただき、とにかく楽しんでもらいたいとの
熱い思いを受けて、1時間お話しさせていただきました。

事前のお申込みは80名ほどだったようですが
当日は100名様近くの方々が
お仕事帰りに駆けつけてくださいました。

日頃、来院者の方のために一生懸命業務に当たられている皆様に
お伝えしたいことは山ほどあったのですが
1時間と言う短い時間でしたので
ごく一部にポイントを絞ってお伝えしました。

そしてパワーポイントの最後の一枚は
参加してくださったみなさんへのプレゼントの思いを込めて
ちょっと心が和むものを用意したのですが
これがみなさんにとても喜んでいただけて
温かい雰囲気で終了することができました。
d0124836_22381943.jpg

参加してくださった皆さんが
より楽しくコミュニケーションを取っていただければ
心から嬉しく思います。

終了後、熱心に質問しに来てくださった方もいらっしゃいました。
d0124836_22391196.jpg

PCも片づけて、さぁ帰ろうと思ったら
会場の照明や音響の担当をしてくださったホテルの方が
「先生のおっしゃる通りだと思いました!僕も頑張ります!」
と声をかけて下さり
思わず握手しました~!

ご自分の可能性を信じて
ご自分で選んだ仕事を
主体的に
どうぞ楽しくお仕事に取り組んで下さいね!

心から応援しています。

今回、アシスタントでご協力いただいたGさん、ありがとうございました。
[PR]
# by minxpipi | 2009-02-11 22:45 | セミナー

聴いてもらうこと

以前、クライアントさんからこんなことをお話しいただきました。

「これまでの自分は、周りの人にイライラすることがとても多かったんです。なんでそうなるの~むかつくわ~っ!という感じで、とにかくすぐにイラッとしてました。それがコーチングを受けてからイライラしなくなったんです。」

私はコーチとして
「イライラしない方法」を伝えることも
「イライラの原因」などを掘り下げたセッションをしたこともありませんでした。

どんなところでそう感じるかは
「話しながら気づく」というまさに「オートクライン」です。

コーチに話を十分に聴いてもらうことで
自分が何かの感情をもつには、なんらかの背景があることに気がついた
自分にもこんなに話したいことがあるのだから
今目の前にいる相手にも、そうなったなりの原因がなにかあるはずだ

そう思えるようになり、反応的にイライラするよりも
まずは相手の話を聴いてあげたくなったのだそうです。

コーチの私も学ばせていただいています。
ありがとうございます。
[PR]
# by minxpipi | 2009-02-02 00:59 | コーチング

やってみる

コーチングスクールで同期だった彼にこんな言葉をもらったことがあります。

彼「みんなが”この崖は降りて大丈夫かな?”って一歩ずつ足を出したり下がったりしているときに君はひとり、すでに崖の下にいたりするよね。」

私「で、ところどころ打撲したりして痛がってるけど、崖の下から”なんとか大丈夫だよ~”って叫んでる感じ?」

彼「そうそう」


私自身、新しい取り組みやチャレンジすることに恐れを感じないということはないけれど・・・

やってみなくちゃわからない!

というのが正直なところです。

まずはやってみなければ、そのことが好きか嫌いか得意か不得手か
足りないことは何なのか、続けたいのかミッションなのか・・・etc

あるセミナーでこんなことを聴きました。

「成功おたくっているよね?こちらから何か情報を伝えると、あぁそれ知ってる知ってるって言いながらなにもしてない人。」

知識×行動という掛け算に例えて

知識(1)×行動(0)=0 になってしまうと。

いくら知識があっても何もしなければそれは0と同じ。

ダイエット法をたくさん知っているけれど
ひとつでも行動しなければなにも変わらないと。

そして
ひとつでも行動を起こせば一つの知識は何倍にもなると。

だから私はまず「やってみる」のです!

"幸運は積極的に活動した人に起こりやすい”
(「その幸運は偶然ではないんです!」より)
[PR]
# by minxpipi | 2009-01-25 10:02 | 自分

ファシリテーション

久しぶりに「FAJ北海道支部」の定例会に参加してきました。

前回出席したのは「基礎講座」でしたので
定例会には初めての出席です。
出席者は初参加の方も含め50名強。

今回の話題提供は、会員の看護師さんによるもので
「働きやすい職場作りとは?」を題材に
各グループによってファシリテーションを実践するというものでした。

ひとつめのワークは「法人理念を具現化するために、H病院がめざす医療とは何か」
についてそれぞれの役割でファシリテーションを実践しました。

他職種の皆さんではありましたが
病院職員の視点で、お互いを尊重した雰囲気のなか、案を出し合います。
初対面ながら居心地が良いと感じることが出来ます。

ふたつめのワークでは、医師・看護師・薬剤師などなど
それぞれの役割になりきってチームを作り、活動案を作成しました。

私、初のグラフィッカーにご指名いただきまして
若干ファシリながら進行いたしました。
グラフィックに関しては、慣れとセンスが必要だと痛感いたしましたが
みなさんからのご意見を真剣に聴きとり
みなさんとコミュニケーションをとることは
やはり楽しいものでした。

最後には活発な意見からしっかりと活動案が出されてひと安心。

ロールプレイで、実際とは違った役職になりきることで
その人の立場や思いを感じ取ることは
お互いを深く理解するためにとても有効です。

ミーティングや会議においての
中立的な立場で人々の力を引き出すファシリテーターの重要性について
体感した一日でした。
[PR]
# by minxpipi | 2009-01-16 17:43 | セミナー

2008年

今年も残すところ数時間となりました。

この2008年は私にとって
学びの多い、素晴らしい出会いに恵まれた一年でありました。

学びを頂いた全てのことに
巡り合えた全ての皆様に
感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

そんな今年を一文字で表すと
「知」
だったように思います。

来年もみなさまに感謝しつつ
一日一日を大切に過ごしたいと思います。

最後に
いつも当たり前のように
「学びの場」へ送り出してくれた家族に
感謝したいと思います。

いつもありがとう。
これからもよろしくね♪

みなさまもどうぞ良いお年をお迎えください☆
[PR]
# by minxpipi | 2008-12-31 16:59 | 自分

「孟子」は人を強くする

d0124836_2365333.jpg

本は定期的に、気になったものを購入しているのですが
この本もその一冊です。

久しぶりに「う~ん!」と唸る面白さを感じています。

今日は、他にも片づけたいことがあったにもかかわらず
ついつい半分ほど読み進めてしまいました。

「孟子」そのものの文は、なかなか取っつき辛いと思っていたのですが
これは著者の「佐久 協氏」の訳により
今の時代に合った、とても読みやすい文章になっています。

半分しか読んでいないにもかかわらず、私がヒットしたところは

「自分に備わっている思いやりの精神を自覚したものは、他人を愛せるようになり、礼の精神を自覚したものは他人を尊敬できるようになるものだ。」

要するに、相手を愛すれば相手から愛されるようになり
相手を敬えば相手からも敬われるようになる
だからこそ、まずは自分自身を、自己の精神を見つめ、相手を尊敬し愛することだと。

久しぶりにお勧め!と言える本に出会いました。
[PR]
# by minxpipi | 2008-12-26 23:06 |

心を癒し育てる言葉

先日札幌出張の際に、空き時間が出来たので
いつもインターン研修でお世話になっている
濱田先生の講座に参加してきました。

心を癒し育てる言葉とは

「ごめんね」
本当はそう思っていても伝えそびれている人は誰でしょう?

「いいんだよ」
相手を許すのに理由はいりません。相手もごめんねを伝えそびれてるだけかもしれません。
許す気持ちを伝えるとどんな変化があるのでしょう?

「ありがとう」
あの人がくれた「見えないプレゼント」はなんでしょう?
良く考えると、自分には見えないところでいろいろな贈り物をしてくれています。

「大好きだよ」
伝えるのに理由はいりません。
言葉で伝えるのが苦手なら他の方法で伝えてみてはいかがでしょう。



クリスマスですね。
プレゼントの本質とは、「相手のために自分の時間を使って何かをすること」だと言います。
「もの」だけでなく、相手を思い、自分の時間を費やすこと
これこそがプレゼントです。
プレゼントを直接渡せなくても
大事な人の健康や幸せを祈ること
メッセージをおくること
これらすべてがプレゼントだとしたら

互いに多くのものを受け取り、与えあっているのかもしれませんね。

メリークリスマス☆
[PR]
# by minxpipi | 2008-12-25 09:32 | セミナー

楽しく♪学ぶ

昨日は釧路にて「今日から使えるコーチング」講座を開催してまいりました。

講座のパンフレットの写真を差し替えようと思い
道新文化センターの佐藤さんに撮影をお願いしました。
1枚だけのつもりが、たくさん撮っていただいておりました。
ありがとうございます!

講座の様子です。
d0124836_23471947.jpg

(撮影許可はいただきましたが一応ぼかしております)
みなさんとても楽しんで参加していただいています。

もちろん、私も楽しませていただいています。
(私が一番楽しそうに写っていますね。。)

お伝えすることは、正しく誠実にを心がけていますが
「みなさんと一緒に過ごせる」というこのかけがえのない時間を
「楽しく過ごす」ということもまた大切に考えて進行しています。

私自身、年中様々なセミナーや講座を受けておりますが
やっぱり「正しい」だけだとつまらなかったりします。

今後もみなさんと一緒に「楽しく学ぶ」ことを続けていきたいと思っています。
[PR]
# by minxpipi | 2008-12-03 23:54 | セミナー

リフレーム

本日は、社内コーチングの後
社内セミナーを行ってまいりました。

2月から続けてきたこのセミナーは、通常スタッフのみの参加でしたが
今日は、隣町から見学に来てくださった方も参加して下さってのワークとなりました。

「リフレーム」についてお伝えしました。

私たちは日々の暮らしの中で、人に言われたり自分で気になっている行動や性格があります。

それを持ち続けることもできますが
そのことを持つことによって、自分が自分らしくいきいきと出来ないのであれば
持ち続ける必要もないのもまた事実です。

そしてまた、私たちは「選択肢がある」と思えることで
より創造的になれたり、より前進しやすくなったり、より楽しく生きられるようになります。
今日のワークでは、発言してくれた人に対して、みんなで「リフレームする」=「別な視点で見えることを伝える」にチャレンジしていただきました。

今日はチームの仲間に、自分が気になっていることを自己開示することから始めました。
このことだけでもとても勇気のいることだったと思います。

そしてまた、その場を共有し、みんなでリフレームするという作業も
仲間に言ってもらえるからこそ
宝物として持ち帰っていただけたと実感しております。
d0124836_2211974.jpg

顧客に対してのスキルを学ぶことも大事ですが
日頃から「自分をどう見るか」ということも大事です。

今日、心に響いた感覚を忘れずに、自分や、仲間や、自分の周りにいてくれる大切な人にも使っていただけたら
心から嬉しく思います。
[PR]
# by minxpipi | 2008-11-26 21:22 | セミナー

話を聴けるということ

先日の道新文化センターコーチング講座では
4回目を迎えた皆さんに、プチコーチングを体験してもらいました。

お二人でひと組になっていただいて
お互いにコーチ役クライアント役を経験していただきました。

これまでの回で、コーチのスタンス、「聴き方」や「質問の仕方」を学ばれたみなさんは
7分間のコーチングを見事にやりぬき
最終目標である「アクションプラン」までをほとんどの方が導き出すことが出来て
みんなで拍手~!

最後の感想をシェアする場面で
「過去に、こんなに真剣に話を聞いてもらったことがある方?」と聞いてみましたら
みなさん首を左右にブンブン振って「ないないない。」と。
また、心から理解してもらえたことに、嬉しくて涙がこぼれてしまったりもしましたね。

「話を聴ける」ということは
本当に素晴らしい能力です。

チャレンジされた皆さんにもう一度拍手~!
[PR]
# by minxpipi | 2008-11-21 22:24 | セミナー